• HOME
  • ネッツ就活ゼミのご案内
  • コース・カリキュラム
  • 無料セミナー・イベント
  • よくある質問

ネッツ就活ゼミのご案内

ホーム >採用情報/社員紹介

ネッツ就活ゼミのご案内

ネッツ就活ゼミナールとは

 

 
 

永濱 義昭 

前職:プログラマー
現職:サーバ運用監視、保守業務

 

ネッツ入社前は、どのようなお仕事をされておられましたか。

県庁や保険会社等で、旧システムから新システムへ乗り換える際に、既存のデータを移行するためのプログラムを作成したりしていました。

プログラマーから、サーバ/ネットワークエンジニアへのキャリアチェンジを決意された理由をお聞かせください。

学校や自宅でネットサーフィン等をしているときに、どうやって動いているのかが前から気になっていました。
前職のプログラムの仕事についてからも、インフラ関係に興味があり転職をしました。 

リクナビNEXTを見て、ネッツに応募されたとの事ですが、ネッツの求人広告を見て、何故応募してみようと思われましたか。

2、3年ごとにキャリアアップをするということで、新しい事に取り組みやすい環境を 提供してもらえると思ったからです。

応募後、会社説明会や面接を受け、最終的に、ネッツへの入社を決意されましたが、その理由は何ですか。

説明会で会社の内容や、面接で勤務形態等の話を具体的に聞けたのでネッツに決めました。

プログラマーからのキャリアチェンジに不安はありませんでしたか。

多少の不安もありましたが、他業種からの転職の方も多く活躍しているということで自分もがんばろうと思いました。

現在のプロジェクト(お仕事)内容をお聞かせください。

保守・監視・運用と幅広くやってます。サーバーの正常性のチェックが主で、障害が見つかった場合のエスカレーションやデータのバックアップ等もやっています。

配属前の導入研修は如何でしたか。

Linuxのコマンドの基礎を、実機を使って実習できたのでともてわかりやすかったです。 

現場のOJT研修は、何日間くらい、どの様な内容でしたか。

配属されてから2ヶ月間のOJTがあり、焦らずに現場に慣れることができました。
分からない事や理解できないことがあれば何度でも聞き直し、納得するまで教えてもらえました。

現在のプロジェクトで、やりがいを感じる時と反対に辛いなと思う時を教えて下さい。

やりがいを感じるのは、障害が起きた時にエスカレーション先の方と連携して解決したときです。
辛い時は、夜勤に慣れると日勤の時、朝起きるのが大変です。

次はどのようなプロジェクトにチャレンジしたいですか。また、将来の目標をお教えください。

今は障害の初期対応や窓口なので、その先の障害内容の解析やサーバやルータの設定等ができるプロジェクトに参加してみたいです。

ネッツに入社して1年が経とうとしていますが、 あらためてネッツの魅力を、お聞かせください。

私の場合は、勤務先にネッツの先輩が何人かいるので気兼ねなくいろんな事を聞けるということです。

 

業界未経験でも自分のスキルや能力に合った勤務先に配属されるので、やる気があれば、誰でもスタートできると思います。