• HOME
  • ネッツ就活ゼミのご案内
  • コース・カリキュラム
  • 無料セミナー・イベント
  • よくある質問

ネッツ就活ゼミのご案内

ホーム採用情報社員紹介/メッセージ YO.N

 

 

YO.N

ソフトウェアデザイン事業部
アプリケーション開発エンジニア

 

『得意技術のJavaのスペシャリティを更に高め、
    それ以外の言語・技術も貪欲に学んでいきたい』

 

ネッツへの入社の決め手は、ワンランクアッププロジェクト制度で、基本設計、要件定義など『上流工程の経験を積める』こと、そして、豊富な教育研修メニューで、社員の『スキルアップに力を入れている』ことです。
内定から入社までのフォローも、とても安心できるものでした。前職では、2年3ヶ月間、Java言語によるWEBアプロケーション開発業務に就いていましたが、前職退職後、数ヶ月間のブランクがあったため、多少技術面などを、気にしていたのですが、自身のスキルと入社直後に参画する案件の技術要件にミスマッチが起きないように、しっかりとヒアリングしてもらえたことで、案件参画後、スキルギャップが、生じることはありませんでした。
現在のプロジェクトは、既存システムの更改案件で、詳細設計から参画して、製造、単体試験を経て、現在は実際に客先に出むいて試験を行っています。更改箇所によっては、jspやcssといった画面側の言語も使いますが、メインは新規画面項目を追加したことによる既存機能の更改作業なので、Javaを使っています。試験作業終了、納品完了後は、新規案件に入りますが、基本設計工程からの業務となります。
現在は、プロジェクトリーダーに仕事を割り振っていただき作業をする立ち位置ですが、将来的には、プロジェクトの中心的な立ち位置になって、他メンバーのマネジメントもできる人材になりたいと思っています。そのために、基本設計、要件定義など、上流工程の経験を積みながら、自身の得意技術であるJavaのスペシャリティを更に高め、それ以外の言語・技術も貪欲に学んでいきたいです。